お知らせ

information

【参加受付中】登壇者確定!BCCC主催「ブロックチェーン羅針盤」(「FIT2019」同時開催)

金融総合専門紙「ニッキン」(日本金融通信社)が主催する国内最大の金融機関のためのITフェア
「FIT(Financial Information Technology)2019」(金融国際情報技術展)と同時開催される
BCCC主催イベント「ブロックチェーン羅針盤」についてご案内いたします。
ますます注目される、ブロックチェーン。仮想通貨だけではない、様々な可能性を秘めた技術の今と未来について紐解きます。

 

開催概要

日程:10月24日(木)・25日(金)
時間:両日とも各5講演 10:00~/11:15~/12:30~/13:45~/15:00~
参加費:無料(ご来場の方はお名刺をお持ちください)
場所東京国際フォーラム D棟5階 ホールD5
対象者:ブロックチェーンに関心のある方は幅広くご参加ください。
ブロックチェーンの社会インフラとしての幅広いブロックチェーン可能性についてお話します。
 

講演タイムテーブル

10月24日(木)

時間講演内容
10:00-11:00【特別講演】なぜ欧米では銀行によるスタートアップ投資が盛んなのか?
      ~世界のブロックチェーンを始めとする先端技術への投資実態とその未来~

登壇者:Anis Uzzaman氏 BCCCアドバイザー 兼 Pegasus Tech Ventures,General Partner & CEO
休憩(15分)
11:15-12:15ブロックチェーンの保険ビジネスへの適用と課題
概要:ブロックチェーンのビジネストレンドをグローバルな視点から説明した上で、インシュアテック(保険テクノロジー)領域においてのビジネスへの適応事例を詳しく紹介するとともに、抱える課題についても考察します。
登壇者:後藤 康成氏 iChain株式会社 取締役
休憩(15分)
12:30-13:30【解説】金融システムとブロックチェーンのミドルウェア 
    ~Keychainが実現するセキュリティ、認証、デジタルアセット~

概要:「ブロックチェーンを導入するには専門人材が必要だ」と思っていませんか。Keychainのミドルウェア開発環境を使うと、既存のSIerさんや開発者が金融アプリとブロックチェーンを簡単に連携できるようになります。ブロックチェーンを活用したセキュリティ強化、デバイス認証、デジタルアセット発行などの事例紹介も行います。
登壇者:三島 一祥氏 合同会社Keychain Co-Founder & COO
休憩(15分)
13:45-14:45【解説】「いまさら聞けない金融関係者のためのブロックチェーン講座」
概要:「ブロックチェーンや仮想通貨は聞いたことがあるけれども、自社とどう関係があるのか?」と気にはなるが、今さら周りに聞きにくいと感じるている方へ。今、改めてブロックチェーンと金融との関係性を、わかりやすく解説します。
登壇者:平野 洋一郎氏 BCCC代表理事 兼 アステリア株式会社 代表取締役社長/CEO
休憩(15分)
15:00-16:00【パネルディスカッション】仮想通貨Libraの衝撃
パネリスト:
平野 洋一郎氏 BCCC代表理事 兼 アステリア株式会社 代表取締役社長/CEO
杉井 靖典氏 BCCC副代表理事 兼 カレンシーポート株式会社 代表取締役 CEO
藤本 真衣氏 株式会社グラコネ 代表
福島 良典氏 株式会社LayerX founder&CEO

10月25日(金)
時間講演内容
10:00-11:00【特別講演】「WHY BLOCKCHAIN なぜブロックチェーンなのか?」
概要:ブロックチェーンの本質はテクノロジーではなく思想にあります。テクノロジーの力で「信用」を担保できるブロックチェーン。非金融分野においてどのような未来へと導いてくれるのか。私たちの取り組みと共にご紹介します。
登壇者:坪井 大輔氏 株式会社INDETAIL 代表取締役
休憩(15分)
11:15-12:15【解説】 金融関係者が知っておくべきサイバー空間の脅威情勢
    ~ネット取引時代のAML対策と疑わしい取引検知~

概要:FATF第四次審査が今秋に迫り重要課題であるAML/CFT対策。疑わしい取引の参考事例でもIPアドレスに関する項目の追加。変貌しながらも速やかな報告義務が求められる犯罪収益移転防止法への対応策をご紹介します。
登壇者:山本 敬介氏 株式会社Geolocation Technology 代表取締役社長 兼 静岡県警察 サイバー犯罪対策テクニカルアドバイザー
休憩(15分)
12:30-13:30日本における現行の会計・監査基準における、仮想通貨およびブロックチェーンの取扱い、今後の対応について
登壇者:鈴木 智佳子氏 BCCC監事 兼 PwCあらた有限責任監査法人 パートナー 公認会計士 PwC Japan フィンテック&イノベーション室 室長
休憩(15分)
13:45-14:45【解説】「いまさら聞けない金融関係者のためのブロックチェーン講座」
概要:「ブロックチェーンや仮想通貨は聞いたことがあるけれども、自社とどう関係があるのか?」と気にはなるが、今さら周りに聞きにくいと感じるている方へ。今、改めてブロックチェーンと金融との関係性を、わかりやすく解説します。
登壇者:平野 洋一郎氏 BCCC代表理事 兼 アステリア株式会社 代表取締役社長/CEO
休憩(15分)
15:00-16:00【パネルディスカッション】ブロックチェーンに関する銀行の取り組みのこれから
パネリスト:杉井 靖典氏 BCCC副代表理事 兼 カレンシーポート株式会社 代表取締役 CEO 他

 

登壇者紹介


BCCC代表理事 兼 アステリア株式会社 代表取締役社長 平野 洋一郎氏
熊本県生まれ。熊本大学を中退し、ソフトウェア開発ベンチャー設立に参画。ソフトウェアエンジニアとして8ビット時代のベストセラーとなる日本語 ワードプロセッサを開発。1987年~1998年、ロータス株式会社(現:日本IBM)でのプロダクトマーケティングおよび戦略企画の要職を歴任。 1998年、インフォテリア株式会社創業。2007年、東証マザーズに上場。2008年~2011年、本業の傍ら青山学院大学大学院にて客員教授として教壇に立つ。
公職:ベンチャーキャピタルFenox Venture Capital Inc. アドバイザー/ブロックチェーン推進協会 代表理事/先端IT活用推進コンソーシアム 副会長/XML技術者育成推進委員会 副会長など。
 
 

BCCCアドバイザー 兼 Pegasus Tech Ventures,General Partner & CEO Anis Uzzaman氏
日本の文部科学省から奨学金を受け、東京工業大学を卒業後、米国の大学にて修士号、首都大学東京にて博士号を取得。IBMなどでのマネジメントを経て、Fenox Venture CapitalのCEOに就任。世界のインターネット、モバイル、ソーシャル、クラウドおよび最新技術分野の優れた企業への投資を行う一方で、日本の起業家を支援している。
 
 

iChain株式会社 取締役 後藤 康成氏
ネットエイジ CTO、フィードパス COO/CTO、Yahoo! JAPAN VPなどを歴任。20年を超えるインターネットビジネスのマネジメントに携わり、2つのIPOエグジットとYahoo! Japanへバイアウトのトラックレコードを刻む。現在インシュアテック・スタートアップのiChainにてビジネス&テクノロジーをドライブ中。
 
 
 

合同会社Keychain Co-Founder & COO 三島 一祥氏
都市銀行、ソフトバンク、SBIグループなど、ネット金融の黎明期から20年ほどフィンテック業界にて新規事業の立ち上げや、大手金融機関のコンサルなどを経験。2014年にブロックチェーンに遭遇し、現在世界2位の仮想通貨交換所Krakenの日本事業開発部長として日本の仮想通貨業界の立上げに貢献。金融業界におけるデータセキュリティ課題を、ブロックチェーンという分散技術を活用して解決したいという理由から2016年にKeychainを共同創業。2019年、英国「Future of Financial Service Award」、2018年、シンガポール銀行協会「Fintech Award in Global」などを受賞。2017年NEDOから研究開発費獲得。
一般社団法人Fintech協会アドバイザリーボード、ISO/TC307ブロックチェーン・DLT標準化専門委員会メンバー。
 
 

株式会社グラコネ 代表 藤本 真衣氏
「つながるをつくる」をコンセプトにこれまで多くのマッチングビジネスを手がけてきた。2011年にビットコインに出会って以来、日本を代表するビットコイン、ブロックチェーンのエバンジェリストとして、業界の最前線で活躍を続ける。この分野の世界的専門家とも親交が深く、CryptoWeeklyの“THE 100 MOST INFLUENTIAL PEOPLE IN CRYPTO”(仮想通貨業界で最も影響力を持つ100人)では、日本人で唯一トップ100入りを果たす。その他、ブロックチェーンエンジニアの就職・転職支援会社withB、仮想通貨寄付プラットフォームKIZUNAの立ち上げ、運営を行っている。
 
 

株式会社LayerX founder&CEO 福島 良典氏
東京大学大学院工学系研究科卒。大学時代の専攻はコンピュータサイエンス、機械学習。
2012年大学院在学中にGunosyを創業、代表取締役に就任し、創業よりおよそ2年半で東証マザーズに上場。後に東証一部に市場変更。2018年にLayerXの代表取締役社長に就任。2012年度IPA未踏スーパークリエータ認定。2016年Forbes Asiaよりアジアを代表する「30歳未満」に選出。2017年言語処理学会で論文賞受賞(共著)。2019年6月、日本ブロックチェーン協会(JBA)理事に就任。
 
 

株式会社INDETAIL 代表取締役 坪井 大輔氏
北海道札幌市出身。小樽商科大学大学院アントレプレナーシップ専攻MBA取得。
ソフトウェア開発会社でシステムエンジニアとして開発経験を積んだ後、株式会社スタッフアイへ入社し札幌支社長就任。2009年に株式会社INDETAILの前身となるアイテック北海道を設立。
 
 
 

株式会社Geolocation Technology 代表取締役社長 兼 静岡県警察 サイバー犯罪対策テクニカルアドバイザー 山本 敬介氏
陸上自衛隊通信部隊での任期満了後、地元静岡のインターネットプロバイダー企業へ転職。当時のクライアントであった県庁からサイトにアクセスする県民の割合調査を依頼され、 IPアドレスのエリアターゲットの可能性に気付き、2000年サイバーエリアリサーチ株式会社を設立し、 IPアドレスから位置情報を特定するオンリーワン技術を開発。2017年株式会社Geolocation Technologyへ社名変更。
 
 

BCCC監事 兼 PwCあらた有限責任監査法人 パートナー 公認会計士
PwC Japan フィンテック&イノベーション室 室長 鈴木 智佳子氏

日本公認会計士協会において、業種別委員会 仮想通貨対応専門委員会 専門委員長
国内外でこれまで18年以上、15社以上の銀行・証券会社の米国会計基準/US PCAOB 基準、IFRS/ISA、日本会計基準/監査基準に基づく監査及びアドバイザリー業務を提供しており、現在も引き続き、グローバルに活躍する金融クライアントに対し、金融規制関連業務、日本会計/監査基準、米国会計基準/US PCAOB基準に基づく監査業務、IFRSに関する会計アドバイザリーおよびコンバージョン業務、内部統制アドバイザリー業務を提供。
「仮想通貨の会計・税務・監査」(2018年 中央経済社)、「FinTechと将来の監査業務~AIと ビッグデータが変える監査業務」(『The Finance』 2017年 株式会社セミナーインフォ)、「仮想通貨の会計および税務」(『この一冊でまるごとわかるブロックチェーン&ビットコイン』 2016年 日経BP社)等、執筆。
 
 

BCCC副代表理事 兼 カレンシーポート株式会社 代表取締役 CEO 杉井 靖典氏
商用インターネット黎明期より、Web・IT分野の幅広い事業に携わる。So-net、Usen、NTT-X、サイバード、ザッパラス等、在籍した企業では、プロデューサー・ディレクターとして、 インターネットメディア事業、デジタルコンテンツ事業、EC・流通プラットフォーム事業等の企画開発を手掛ける。その後、EC流通支援事業の会社、デジタルコンテンツ流通事業の会社など、複数の起業を経験。
 
 

お申込み

お申込みフォームからお申込み、または
お申込書をメールもしくはFAXにてご返信ください。
メール bccc@bccc.global
FAX 03-5718-1261

お申込み期限:10月23日(水)15:00必着

お問い合わせ
BCCC事務局 bccc@bccc.global

 

お知らせ一覧